スタッフブログ

獅子倉賢治

営業部 課長

当たり前の有難さ

こんにちは。獅子倉です。

このところ店頭ではマスクが売切れていてなかなか手に入りませんが

今年も花粉が飛んできたようで目や鼻をムズムズさせて過ごしております。

いつも当たり前にあるものが突然なくなると、当たり前の有難さに気付かされます。

モノも人も時間も環境も今あることへの感謝を忘れずにいたいなと改めて思うところです。

 

さて、そんな当たり前のものが私の前からもひとつなくなりました。

それは自宅の洗面所の照明です。

洗面所の照明は8年前の新築当初から使っているLED照明ですが、先日とうとう寿命により

電球がつかなくなりました。LED照明というとまるで電球が切れることがないかのような

錯覚をしがちですが、その寿命は点灯時間が40,000~50,000時間ともいわれます。

使用頻度や使い方、照明器具自体の耐用時間など条件によって変わりますが

おおよそ7年から10年といわれています。

 

ある日、洗面所の照明がチカチカと点滅し始め、数日後には全く点灯しなくなりました。

生まれて初めて見るLED照明の最後の瞬間。こうして終わるのだなと妙に感慨深く見てしまいました。

我が家の照明器具はLED電球と照明器具が一体になってる一体型。

折角なので照明の形や大きさなど、今までとは違った雰囲気の照明に交換して

新しい洗面所を楽しもうと思います。

 

 

ちなみにLED電球と器具が一体になっている一体型は、器具と配線の接続をする作業が発生します。

感電や接続不良による火災の恐れなどもありますので、電気工事の資格を持った電気工事士さんに

交換をお願いしましょう。

もちろん弊社でも交換工事を承っておりますので、照明器具交換の際はご連絡ください。

仕事柄、最後はお仕事の営業で締めさせていただきます。

 

今日も当たり前に感謝です。ありがとうございます。

 

 

 

 

池澤晴雄

営業部 担当マネージャー

「住めて幸せ」川越1位 

ブランド総合研究所が全国83市の市民に「幸福度」「満足度」などを調査した、

「市民版SDGs調査」で川越市が全国1位になりました。

川越市は歴史、文化が豊かで、交通の利便性も良く、愛着を持つ住民が多いのでは

ないかと言う事です。

「幸福度」「満足度」「愛着度」「定住意欲度」の4つの指標に基づき数値化されました。

その中で、特に、「幸福度」は平均を大きく上回りました。

そんな街に創業151年目の川木建設株式会社はあります。

「地域の信頼をもとに地域社会に貢献する」を理念に、地域に根ざし皆様と共に歩んできました。

人に愛され、ほめられ、役に立ち、必要とされる「建設サービス」として、これからも

斬新な老舗であり続けてまいります。

宜しくお願いします。

俳句始めました。

黒き幹 分かれし先の 梅一輪     はるを

 

 

 

 

鈴木省吾

常務取締役営業部長

もう二月

皆様、こんにちは

今年の冬は、暖冬ですね

毎朝のラジオ体操でも、防寒着がいらない日々が続いています

暖かいと言っても、さすがに1月(睦月)です

自宅から見える富士山(1月31日撮影)は、綺麗に雪を被っています

雪も降らず、好天に恵まれているので、各作業所もお陰様で順調(?)に

進んでいるようです

竣工迄、各作業ともに安全第一で頑張って参りましょう

 

早いもので、明日からは二月(如月)ですね

世の中は、新型肺炎の感染拡大が止まらない状況です

対策は、うがい手洗い、マスクの着用、と十分な睡眠と

バランスのよい食事を心がけ免疫力を高める事だそうです

日々の生活から、病気に負けない習慣を身に付けたいものですね

暖かいと言っても、2月です

季節は真冬ですから、皆様ご自愛ください