スタッフブログ

芳野一希 の記事一覧

担当業務営業部

よろしくお願いいたします。

秋色

こんにちは。営業部の芳野です。

道端に咲く曼珠沙華を見て季節は秋なんだなと実感します。

 

春に開幕したプロ野球も佳境に入りました。

私が応援している“3度の飯”より好きな某千葉県の球団は今年は不気味です。

なぜか首位なのです(9月24日現在)

 

小学校4年生の時にファンになり、今までは秋になれば消化試合、次シーズンに向けて若手の育成をしていたチームが今年は首位にいます。

嬉しい、を通り越して怖いです。不気味です。

このまま残り28試合、なんとか今の位置をキープし51年ぶりの優勝を勝ち取ってほしいです。

優勝したら私は自宅でビールかけをする予定です!!!!

以前のマナー研修で、ビジネスにおいて、政治・野球の話はNGとありましたのでこの辺りで失礼します。

 

気が付けば2021年ももうすぐ10月です。

いまだにコロナは終息せず、ワイドショーでは早くも第6波という言葉が出ています。

営業できない飲食店や観光地のお店や旅館はいまだに厳しい状況が続いているそうです。

そのような状況ですが、川木建設では有難いことにお仕事をいただき順調に現場が稼働しています。

改めて感謝の気持ちを持ち、目の前の業務をしっかり遂行していきたいと思います。

 

我が家のコスモス、綺麗に咲きました。

 

夏休み

こんにちは。営業部の芳野です。

新型コロナウィルスがまたまた猛威を奮っています。

 

弊社では、8月11日~15日に夏季休暇をいただきました。

とは言え、どこにも出かけることのない休暇でした。

 

こそっと遠出しちゃおうかな、友人と少人数の“宅飲み”ならいいかな。

色々な誘惑が私の頭の中を埋め尽くしましたが、結局ステイホーム・・・

 

家でゆっくり甲子園を観よう。

雨天中止ばかり・・・自然には誰も勝てません。

 

じゃあ近くのスーパーマーケット行って、少し贅沢なもの食べよう!

同じような人がいるのですね。スーパーマーケットは密状態。

家族みんなでお寿司を眺め選ぶ人、鮮魚コーナーに群がる人々。全力で黒毛和牛を選ぶ私。

 

この環境に慣れつつありますが、早く日常に戻ってほしいと願うばかりです。

 

お陰様で昨年11月に着工した物件は、先日お引渡しをさせていただきました。

川越市脇田町のRC造5階建のテナントビル。重厚感のある建物に仕上がりました。

 

5月に着工した川越市脇田町の現場。

人通りの多い場所での現場ですが、お陰様で工事は順調に進んでいます。

2022年3月の完成を目指し、引続き近隣の方々への配慮を忘れず、安全第一に進めていきます。

 

お施主様に川木建設で建てて良かったと思っていただけるよう、これからも頑張ります。

 

ランナー

こんにちは。営業部の芳野です。

梅雨空が続く今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。

 

先日の熱海での土砂災害。リアルな映像に思わず目を背けてしまいました。

熱海市伊豆山、そこにはドライブがてら毎年通う大好きな干物屋さんがあります。

海岸沿いの国道から車で向かうと、ものすごい坂を上がった先にお店があります。

車を運転していても、多少強くアクセルを踏まないとスピードが出ないようなとてつもない急な上り坂。

あの勾配で、あの場所で上から土石流が・・・と考えると本当に恐怖です。

ニュースの映像に映る  “逢初橋”  も毎年通っていた場所で、余計ショッキングな災害でした。

いまだに安否不明な方がいる状況でとても心配です。

不幸中の幸いですが、その干物屋さんとは5日(月)に連絡が繋がり、ご家族全員無事のようでしたが当面お店は休業のようです。

 

川越市では連日雨が降りジメジメした天候ですが、何も災害がないことに感謝です。

昨日は九州や山陰地方で大雨だったそうです。

早く梅雨が明け、暑い熱い夏が来てほしいです。

 

そのような中、鈴木社長が昨日聖火ランナーとして鴻巣市を走りました。

会社の近くであればこっそり行って手を振りたいところでしたが、少々遠方であった為WEBで応援しました。

今までこのような映像はテレビの中の世界でしたが、

実際社長が走っている姿を見て少し親近感が湧きましたし、感動しました。

東京五輪まであと2週間。

コロナや災害と大変な世の中ですが、「安心・安全」の大会になりますように。

 

 

 

 

 

スタート!

こんにちは。営業部の芳野です。

2021年も気が付けば6月です。

ここ数ヶ月、ネガティブなニュースが日々絶えませんが、季節は着実に夏へ移り変わろうとしています。

 

そのような中、6月1日は弊社では“年度初め” の日でした。

毎年6月1日は、市内の会場をお借りし全社員が集まり

社長の熱いお話や、部門長が前期の結果と新年度の目標を発表する経営方針発表会があります。

しかし、このようなご時世ですので発表者以外は会社の自席にてリモート中継で臨みました。

今年の弊社のスローガンは『コミュニケーション倍増』です。

お客様とは勿論のこと、会社の中でもコミュニケーションを今まで以上に増やし

より良い方向へ進んでいけるよう、気持ち新たに頑張りたいです。

(私にとって6月1日はお正月のような感覚です)

 

前向きな会話を増やし、お客様には誠実に迅速な対応を心掛け、

社内ではより“報連相”を意識していきたいと思いました。

 

部下が行う報連相に対し、報連相を受ける上司には“お・ひ・た・し”という言葉があるそうです。

詳しくは一つ前のブログをご覧ください。

 

本年度もよろしくお願いいたします。

4月

こんにちは。
早いもので4月もあっという間に終わり、季節が春から夏へと移り変わっていきます。

先日都府県に発令された緊急事態宣言に、一部地域に発出された「マンボウ」。
マンボウと聞くと可愛らしいですが、「まん延防止等重点措置」は飲食店の方々には厳しい措置のようです。
お店は20時まで、お酒の提供NG。

「早く堂々と飲みに行きたい!!」と嘆くわたし。

思い返せば昨年のこの時期も全国で緊急事態宣言渦にあり、飲食店は営業自粛。
そこから1年経過した今もまた大変な状況に追い込まれています。

影響を受けているのは飲食店だけではありませんが、なんとかこの状況を踏ん張り
いつか以前の街の光景に戻りよう、祈るばかりです。

そして、自分でできることは手洗いと消毒、うがいにマスク着用、密にならない、常に換気。

明日からはGW。
こんな時でも、こんな世の中だからこそ、楽しみを見つけながら過ごしていきたいものですね。