スタッフブログ

杉田 崇 の記事一覧

担当業務取締役部長

杉田崇です。よろしくお願いいたします。

川木建設 リニューアル

ご無沙汰しております。

営業の杉田です。

今回のタイトルにもあるように、川木建設株式会社リニューアル事業のご説明をしようかと思います。

川木建設株式会は総合建設業であり、一般的によく言われるゼネコンですが、川木建設は埼玉県の川越市を中心に約一時間圏内の【超地域密着建設サービス業】をコンセプトに、事業を行っております。この一時間圏内は、建築は建てて終わりではなく、建てた後のアフターサービスや既存建物へのケアを重点に考え、本社から移動時間1時間を中心に商圏を絞っています。

このようなアフターサービスを重点に事業を行っているのが、川木建設株式会社営業部リニューアルチームです。チーム員がお客様訪問、お見積り、工事までトータルで担当いたしますので、細かな要望に対しても、直前の変更やその場で起きたことに対しての対応がスムーズに行っております。

建設事業として、新築工事のみならずこのようなリニューアル(修繕・アフター)が大変重要な事業となっております。SDGsや脱炭素社会を目指す中、太陽光発電のご提案、省エネ設備の提案なども行っております。

また、近年は職場環境改善として、トイレや洗面などのバックヤードの改修も多くの問い合わせをいただいており、職場環境改善工事を完成したときには社員の方々には大変喜んでいただいております。

現在、職場環境改善を検討されている方、企業様がおられましたら 川木建設株式会社 営業部リニューアルチームへご連絡ください。

2024年新年を迎える ~新しい年も、建設業として安全を大切に!~

ご無沙汰しております、川木建設株式会社建設営業の杉田です。

今年も師走を迎え2024年を迎える準備が始まっております。

今年1年間多くの皆様に支えられ、一年を終えようとしております。ありがとうございました。

建設業として何よりも大切な安全第一での作業を徹底してまいりました。

川木建設株式会社 建設事業の営業案件としては、施工条件の厳しい案件や大きな建物、高層の建物など多岐にわたる案件があるので、特に安全管理には気を使って施工管理を行っております。

川木建設株式会社の安全担当が毎月実施している安全協議会は、協力会社様を集め安全についていろいろな意見交換を交えて実施しております。

そんな安全協議会は、1年のまとめとして総会を実施しております。安全については日々管理することも大切ですが、一度足を止めて1年の振り返る大切さを感じて総会を実施しております。

営業としてもお客さまへの挨拶回りも大切な時間でもあります。そんな忙しい時間を過ごして手帳を見ましたら、2024年版の手帳の購入を忘れており慌てて購入しました。そんな小さなことですが大切なことでもあります。日々の小さなことを大切にしつつ、2024年を迎えられるように、頑張っていきたいです。

皆様も年末お疲れになると思いますが、体調管理には十分お気を付けください。

今年一年お付き合いいただきまして、ありがとうございました。

2024年良いお年をお迎えください。

お客様ご挨拶

11月になり紅葉もきれいな季節になりました、と言いたいところですが、このブログを記載している時点で23℃、本日夏日になる予報も出ている異常気象です。環境にも一人ひとりできることを実践していきたいものですね。

私、今年の春より川木建設株式会社 建設営業職になり、いろいろなお客様とお会いする機会が増えております。

アフターコロナで直接お客様とお会いして、お客様の要望をお聞きしていると、やはり直接お会いして生の声をお聞きすることの大切をつくづく感じております。

これから年末年始のご挨拶と挨拶の機会が増えます。日頃お会いする機会が減ってしまったお客様にも、直接お会いしてご挨拶することが出来ます。顔を合わせ、直接お会いする大切さを感じながら、超地域密着建設サービス ナンバーワン企業を目指して日々頑張っております。

 

季節の変わり目、時代の変わり目

皆様お久しぶりです。

私事ですが、川木建設に入社以来30数年、大病を経験せずにここまで来れました健康体です。

そんな健康体の私ですが、今週に入り私の喉に異変が!やばい!コロナ?インフル?最近はマスクも自由化され私自身も医療機関等にお邪魔するとき以外は外して生活しておりましたが、すぐにマスクを装着して当日は様子を見ました。

翌日になっても回復なし、いよいよ病院へ検診へ行きました。

先生から『今はコロナ、インフル共に流行っているかね~』の一言から始まり、ダメか~と消沈して受検。

結果。インフル、コロナ共に陰性!ホッとしました。

この喉の痛みはなぜ?考えると少し涼しくなった就寝中につけたままにしていた扇風機をに喉をやられましたね。

近頃やっと涼しくなってきました、気候の変化に体調を崩さぬようお気を付けください。

ところで、川越市広栄町にあります川木建設株式会社の社屋は、現在建て替え工事を行っております。来社される皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますが、現在は、同敷地内にあります川木建設の土地情報ショップに全社員が集結をして、絶賛営業中です。工事期間は2025年春までを目指しておりますので、皆様には長くご不便をおかけしますが、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

インターンシップ受けれました。

皆様、猛暑の中お元気でしょうか?

私は、暑さによる疲れが少し溜まってきているようです。

皆様もお体にお気を付けください。

先日、川木建設として7月24~26日3日間、埼玉県立川越工業高等学校の、インターンシップを受け入れました。

主には現場管理職としての研修でしたが、このような学生を受け入れることは、社内での活性化にもつながり、良い機会にもなりました。その後、インターンシップに来ていただいた学生さんから、お礼のお手紙をいただき、社内共有を行い、またさらに良い刺激になり、全社員が業務に力がさらに入りました出来れば、このような出会いをきっかけに将来一緒に働くことが出来たら、さらに素晴らしいと思っています。

現社員の中にすでに、インターシップを経て我が社に就社し、今現場の第一線で活躍している社員もいます。

これも、会社として大きな地域貢献の一つと改めて感じております。

『川越地域を背負う未来の川木建設社員』を全社員お待ちしています。