スタッフブログ

獅子倉賢治 の記事一覧

担当業務営業部リニューアルチーム

営業部リニューアルチームの獅子倉賢治です。 私は入社以来、総合建設の施工管理を14年間、住宅営業を6年間 経験してきました。 これからもお客様のご要望やお困りごとを、営業目線と工事目線から考え より良いご提案が出来るように努めて参ります。 ぜひお気軽にお声掛け下さい。

当たり前の有難さ

こんにちは。獅子倉です。

このところ店頭ではマスクが売切れていてなかなか手に入りませんが

今年も花粉が飛んできたようで目や鼻をムズムズさせて過ごしております。

いつも当たり前にあるものが突然なくなると、当たり前の有難さに気付かされます。

モノも人も時間も環境も今あることへの感謝を忘れずにいたいなと改めて思うところです。

 

さて、そんな当たり前のものが私の前からもひとつなくなりました。

それは自宅の洗面所の照明です。

洗面所の照明は8年前の新築当初から使っているLED照明ですが、先日とうとう寿命により

電球がつかなくなりました。LED照明というとまるで電球が切れることがないかのような

錯覚をしがちですが、その寿命は点灯時間が40,000~50,000時間ともいわれます。

使用頻度や使い方、照明器具自体の耐用時間など条件によって変わりますが

おおよそ7年から10年といわれています。

 

ある日、洗面所の照明がチカチカと点滅し始め、数日後には全く点灯しなくなりました。

生まれて初めて見るLED照明の最後の瞬間。こうして終わるのだなと妙に感慨深く見てしまいました。

我が家の照明器具はLED電球と照明器具が一体になってる一体型。

折角なので照明の形や大きさなど、今までとは違った雰囲気の照明に交換して

新しい洗面所を楽しもうと思います。

 

 

ちなみにLED電球と器具が一体になっている一体型は、器具と配線の接続をする作業が発生します。

感電や接続不良による火災の恐れなどもありますので、電気工事の資格を持った電気工事士さんに

交換をお願いしましょう。

もちろん弊社でも交換工事を承っておりますので、照明器具交換の際はご連絡ください。

仕事柄、最後はお仕事の営業で締めさせていただきます。

 

今日も当たり前に感謝です。ありがとうございます。

 

 

 

 

年末のご挨拶

こんにちは。獅子倉です。
本当に早いもので今年も残り数日となりました。

皆様には今年も大変お世話になりました。
ありがとうございます。

今年のリニューアルチームは工事担当に
清水、青木の2名が加わり、8人のチームになりました。
来年も8人で協力し、お客様のご要望にお応えできるよう
努力をして参ります。

皆様におかれましては年の瀬を迎え
慌ただしく過ごされていらっしゃることと思います。
どうぞお体に気を付けて良いお年をお迎えください。

新しい年が皆様にとりまして良い1年でありますことを
お祈り申し上げます。

来年も川木建設、またリニューアルチームを
どうぞよろしくお願い致します。

【年末年始休業期間】2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)
【営業開始】2020年1月6日(月)13時より
本年の営業は、12月27日(金)17時を持ちまして終了とさせていただきます。
また、12月27日(金)13時以降のお問い合わせ・資料請求に関しましては
1月6日(月)以降、順次対応させていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申しあげます。

日常

こんにちは。獅子倉です。
まずは、先日の台風19号の影響で被害に遭われた皆様に
心よりお見舞いを申し上げます。

台風が過ぎ去ったあと、建物の修理に伺い損傷状態を見て
台風の勢いがとても強かったことを実感しました。

日頃たくさんの方々にお世話になっておりますが
このような大変な時に少しでもお役に立てたら幸いです。

このところ日が暮れるのも早くなり、朝晩は肌寒い日もありますが
くれぐれも体調にはお気を付けください。

夏休み

こんにちは。獅子倉です。

梅雨明けから毎日、厳しい暑さが続いておりますが
皆様、お身体の調子を崩されてはいないでしょうか。

それにしても本当に暑いですね。
毎日35度以上が当たり前になってきました。
この業界、外での仕事も多いので、熱中症予防は
欠かせない現場管理項目の1つになってきました。

屋内、屋外問わず、日々、現場で作業される皆様には
本当に感謝するばかりです。
協力会社の皆様、いつもありがとうございます。

毎日、暑い暑いと言いながらも、暦の上では立秋。
夏も終わりへと向かって行きます。
まだまだ秋とは思えないですが・・・。

そしてこの週末からは、弊社も夏季休暇となります。
8/10(土)~15(木)までが夏季休暇です。
皆様にはご不便をおかけするかと思いますが
ご理解の程、よろしくお願い致します。
また、8/16(金)から通常営業となりますので
引続きどうぞよろしくお願い致します。

この間、台風も近づいているとの天気予報も出ておりますので
帰省や行楽など、お出かけされる方は十分ご注意ください。
あるアーティストの歌の歌詞にも出てくる
ペルセウス座流星群が8/13に極大を迎えるとのことですが
今のところ台風の影響を受けそうです。
夏の夜空の流れ星。
ひとつでも見ることが出来たらいいですね。

 

 

相手の立場に立つ

こんにちは。獅子倉です。
このところの天候不順で風邪をひいたり、体調を崩されている人が
多いようです。
しばらくは梅雨の天気が続きそうなので、体調管理には気を付けたいですね。

先日、以前、弊社で木造注文住宅を建築させていただいた
2軒のお客様のお宅に訪問をさせていただきました。
どちらも介護や介助がしやすいトイレをご希望されたお宅で
実際にどのようにそのトイレを使われているかを教えていただきに
伺いました。

今回、弊社の協力会社さんを通じてご縁をいただいた
埼玉県立大学の國澤教授と小野助教、手摺のトップメーカーのナカ工業様が
トイレの手摺について研究をされており、実際のご自宅でトイレや
トイレの手摺がどのように使われているかを教えていただきたいとの
ご相談をいただき、お客様宅への訪問となりました。

私とリフォームチームの宮本係長が同行させていただきましたが
身体が不自由な方がどのようにトイレや手摺を使うのかを拝見させていただき
自分が思い描いていたものとは違って、とても勉強になりました。

歩行やトイレの使用のために取付けた手摺でも、実際に生活してみると
使いにくい位置にあったり、使いたい形状ではなかったりするものもあり
また、身体の状態が変化していく中で、さらに手摺が必要になる箇所が増えたりと
誰にでも使いやすいものはなく、お一人お一人にとっての使いやすいが
それぞれに違うということを学ぶことが出来ました。

公共施設や店舗といった不特定多数の方が使う設備ではなく
住宅という個人の方が毎日何回も使う設備であるからこそ
よりその人に合った設備になるよう、使う方のことをよく理解し
時には一緒に考え、よりよい設備にしていきたいと思いました。

今回の訪問が先生方の研究のお役に立ち、手摺を必要とされる方々が
より快適に過ごせる商品が開発されることを願っております。

ご協力いただきました2軒のM様に改めて感謝いたします。
ありがとうございました。