スタッフブログ

獅子倉賢治 の記事一覧

担当業務営業部リニューアルチーム

営業部リニューアルチームの獅子倉賢治です。 私は入社以来、総合建設の施工管理を14年間、住宅営業を6年間 経験してきました。 これからもお客様のご要望やお困りごとを、営業目線と工事目線から考え より良いご提案が出来るように努めて参ります。 ぜひお気軽にお声掛け下さい。

ふくらむ夢

こんにちは。獅子倉です。
このところの変わりやすい天気や気温で
体調を崩されたりしていないでしょうか。

そしてこの時期。
私もそうですが、花粉症の方にとっては
大変な時期ですね。
かゆみやくしゃみ、鼻水が止まらず
苦労されている方も多いのではないでしょうか。
花粉対策をしっかりしてこの季節を乗り切りましょう。

さて、話は変わりますが、今年の1月から店舗の改装工事の
施工をさせていただいたお店が、2/28日にめでたく
新規オープンをされました!!

「手焼きせんべい体験 十人十色」様です。
場所は皆様ご存知の「菓子屋横丁」です。

こちらのお店は、店主のF様が20年以上もの間
ずっと抱いていた夢をやっと叶えられたお店です。

どのようなお店かと言いますと、自分でおせんべいを焼くことのできる
体験型のおせんべい屋さんです。

お店の中には、F様手作りの焼き窯が並んでいます。

この焼き窯に、特製の棒に挟んだおせんべいの生地を入れて焼きます。
しょうゆ、えだまめ、えびの3種類の味が楽しめます。

おもて、うらと何度もひっくり返しながら丁寧に焼いていきます。
焼いていくうちに、おせんべいの生地がだんだんと柔らかくなって
形を変えていきます。

すると・・・

ここからは企業秘密。。。

どんなおせんべいが出来上がるのかは、ぜひお店で
ご自分の手で体験してみてください。

店主のF様が、優しく丁寧に焼き方を教えてくださるので
お一人でも、ご家族でも、カップルやお友達同士でも
楽しむことができます!

花粉対策をバッチリして、春の川越をお楽しみ下さい。

今年初。

こんにちは。獅子倉です。

今年初めてのブログとなりました。

仕事始めから2週間が過ぎ、お正月気分はすっかり抜けたものの

毎日食べに食べていた年末年始の代償(脂肪)は、いまだお腹の周りで

その存在を誇示しています。

「ズボンをはくのが苦しいのは、きっとズボンが縮んだからだ」と現実逃避。

仕事も身体もスマートに。

今年も1年間、宜しくお願い致します。

ks190119-1.jpg"

自宅近所の土手から見た「初日の出」。

皆様にとりまして、良い年でありますように。

今週末は「小江戸川越ハーフマラソン2018」

こんにちは。獅子倉です。

今年もクリスマスまであと1ヶ月。
あちこちのサンタさんがソワソワし始めていることと思います。
私は、大好きな埼玉西武ライオンズの浅村キャプテンが
FA移籍することになり、ショックを受けています。

さて、今週末の11/25(日)は「小江戸川越ハーフマラソン2018」が
開催されます!
川越水上公園をスタートし、歴史ある川越の街並みを走り抜け
それぞれの種目のゴールを目指します。

弊社の社員も多数、参加します。
見覚えのあるランナーを見かけたら、ぜひ沿道からの応援を
お願いします!

私も数年前に参加しましたが、大会関係者の皆様、地域の皆様の
手厚いサポートと、沿道の皆様の応援の温かさに感動したのを
覚えています。

ランナーの皆様は体調を万全に、自分の目標を達成できるよう
頑張ってください!!

明日から3連休。
良い週末を。

台風

こんにちは。獅子倉です。

先週の台風はとても風が強く、色々な被害が出ています。

屋根がの一部が飛んだり、看板が倒れたり。

また、二次被害で飛散物で車が損傷したり

家のガラスが割れたりと。

お客様からも、たくさんの修理のご依頼を頂いておりますが

幸いにしてお怪我をされた方がいらっしゃらないのが何よりです。

今年は台風が上陸する数も多そうなので、建物の屋根、外壁

雨樋、窓、庇、車庫、植木などに変化がないか、浮いていたり

形が変わっていたり、傾いたりしていないか、チェックをしてみて下さい。

もし何か異常を見つけたり、心配なことがあったら、お気軽にお問合せ下さい。

現場も暑い!

こんにちは。獅子倉です。
暑い(熱い)シリーズの4回目。
今回は「現場も暑い!」です。

今年はいつもの年に比べて、とても暑い日が続いています。
外での作業が多い建築現場では、猛暑と炎天下で体の
危険を感じるくらいです。

日差しで熱くなった材料は、火傷しそうなほど熱くなり
足場やシートで囲われた現場内は、更に気温が上昇します。
建物の品質管理や工程管理はもちろんですが、作業する方々の
体調管理にとても気を遣います。

各現場では熱中症対策として、こまめな休憩を取ったり
冷水器や製氷機、塩飴などを用意しています。
休憩室のクーラーも以前は、休憩以外はスイッチを切るよう
指導していましたが、今は常にクーラーをつけていて
いつでも体を冷やせるようにしています。

そんな気遣いにもかかわらず、最近、現場では長袖の
ウィンドブレーカーのようなブルゾンを着る人が増えています。
現場では安全対策として半袖は着られませんが
そんな暑そうな上着を着なくても・・・。
ちょっと皆さん太っているようですが、ダイエットにしては
過酷すぎるみたい・・・。

その姿をよく見ると、皆さん、「空調服」を着ていました。
この服は、腰の両側辺りに電動ファンが付いていて
ここから服の中に風を送り込み、首元から風を出すことで
服の中も、首元や顔も涼しくすることが出来ます。
更にフードを被ると、頭も冷やすことが出来ます。

こちらです↓↓↓
180811ks-2.JPG"

現場ではこんな感じです↓↓↓
180811ks-1.JPG

見た目はとても暑そうですよね。
太って見えたのは、送り込んだ風で服がパンパンに膨らんでいたからです。

様々な熱中症対策がありますが、何よりも無理をしないこと。
立秋を過ぎたとはいえ、まだまだ猛暑の夏は続きそうです。
皆さん、くれぐれも体調管理にはご注意を!

【夏季休業のお知らせ】
弊社は8/11(土)~8/16(木)まで、夏季休業となります。
皆様方にはご不便をお掛け致しますが、ご理解の程
宜しくお願い致します。