スタッフブログ

獅子倉賢治

営業部リニューアルチーム

「学び」と「気づき」

こんにちは、獅子倉です。

早速、私事で恐縮ですが、この度「福祉住環境コーディネーター試験®」の
2級に合格しました。

「福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障がい者に対し
できるだけ自立しいきいきと生活できる住環境を提案するアドバイザーです。
医療・福祉・建築について体系的に幅広い知識を身に付け、各種の専門家と
連携をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを提示します。」
(東京商工会議所 福祉住環境コーディネーター試験®HPより抜粋)

今回は資格を取得することも目的のひとつでしたが、この資格の大きな特徴である
「医療と福祉と建築」という、異なる3つの分野について学ぶことも
ひとつの重要な目的でした。

勉強を進めていく中で手摺ひとつにしても、今まで当たり前のように付けていましたが
手摺が無いと立上れない、歩行ができない、手摺を握ることさえ難しい方々が
どのような手摺を必要としているかを知ることが出来ました。

「つくる」知識と「使う」知識を深めることで、よりお客様のご要望に沿った
また、その先まで見据えたご提案ができるようにさらに勉強をしていきたいと思います。