スタッフブログ

渡辺暢浩

「医療・介護・福祉・地域」事業

八海山

12月2日・3日と社員全員で一泊2日の忘年会旅行へ行ってきました。

行き先は、あの「長いトンネルを抜けると雪国であった」の新潟。

宿泊したのは将棋の王将戦が開催される「龍言」という旅館でした。

その旅館を紹介していただいたのは、フィンランド旅行の最中のこと。

人と人とのふれあいの中から、想像もしていなかったことが起こります。

大いに盛り上がり、ダジャレ王・鈴木社長のダジャレも冴えを見せた今年の忘年会。

なんとも情緒のある中で、なんとも情緒のない爆笑の忘年会。

川木らしさ故の温かさ故であります。

みんなで見た禅寺「雲洞庵」と八海山。その八海山の麓でみんなで作って食べた「へぎそば」。

心に残る旅が、またひとつ川木の歴史の一ページに刻まれました。

そこにいることの喜びと幸せをかみしめて、また来年頑張ってまいります。

来年も、コンサルティング営業を更に進めてまいります。

KIMG0104.jpg"

KIMG0090.jpg

KIMG0097.jpg