スタッフブログ

獅子倉賢治

営業部リニューアルチーム

見えるかな?

こんにちは。獅子倉です。

みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか。

大型連休の方もいれば、休みも関係なくお仕事の方も

いらっしゃるかと思います。

来週からは通常どおり。

心も体も調子を整えて臨みたいですね。

さて、そんな心や体の調子は見えませんが、見えないのもが

見える機械があるんです!

先日、とあるお客様のところで工事をさせて頂いたときに

大活躍したのがこちら↓ ↓ ↓

ks160507-3.JPG"

まるで野球のスピードガンのような、釣りゲームのリールのような・・・

これ、何だかわかりますか??

これは「赤外線サーモセンサー」です。

温度を測りたいものにレンズを向けると、そのものの温度が色によって

表示されるのです。

で、どのように使ったかというと・・・

ks160507-1.JPG

何もない床にレンズを向けると、モニタには何やらウネウネと

蛇のようなものが映っています。

実はこれ、床暖房の温水パイプなんです。

こちらの工事では、床暖房の配管がされている床にネジを打ち込むため

配管を傷つけたり穴を開けたりしないよう、サーモセンサーで床暖房の

配管の位置を見つけ出し、配管を避けてネジを打ち込んでいたのです。

床暖房のスイッチを入れ、暖まったころにセンサーを当ててみると

温度が高くなっている配管部分が、高い温度を示す薄い色で表示されます。

他の使い方としては壁や天井、床の中の漏水や雨漏りを見つけるときは

濃い青で表示された温度の低い部分を探して漏水の原因を見つけます。

見えないものが見えるとは、何とも便利ですね。

そして明日、5月8日は母の日。

日頃見せることのないお母さんへの愛情や感謝の気持ちを

言葉やプレゼント、ちょっとした行動で見えるようにするのもいいですね。

人の心の中までは見えないですから。