スタッフブログ

獅子倉賢治

営業部リニューアルチーム

忘れなくてもやって来る。

こんにちは。獅子倉です。

突然私事で恐縮ですが、先日10月17日に44回目の誕生日を迎えました!

また一つ無事に年を重ねられたことに感謝しております。

そしてそれから4日後、鳥取で震度6弱という大きな地震が発生しました。

被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

子供の頃、こんな言葉を聞きました。

「天災は忘れた頃にやってくる」

それが今では忘れる間もなくやってきます。

地震に限らず、台風、ゲリラ豪雨、噴火、猛暑等。

いつか来るだろう災害に備えてではなく、いつ来てもおかしくない災害に

備えが必要な時代になりました。

建物で言えば「耐震化工事」もその一つ。

ご存知かとは思いますが、今ある建物の地震に対する耐力を

向上させる工事です。

補強部材を取付けたり、住宅では重たい瓦屋根を軽い屋根材に

葺き替えるのも耐震化工事です。

大地震が発生して建物が倒壊するまで、1分と掛からないケースもあります。

1分の間に出来ること。

自分の身を守るのが精一杯でしょうか。

そして建物が倒壊してしまっては、せっかく備えた水や食料もその出番はありません。

せめてその1分を2分に、倒壊するものを傾く程度の損傷にと変えることが耐震化工事です。

大規模なことではなく、内容を絞って行うことも出来ます。

不安のある方はどうぞ弊社へご相談ください。

大切にするものは見た目ですか?お金ですか?それとも命ですか?

また来年、忘れなくてもやってくる誕生日が無事に迎えられるよう、備えていきたいと思います。

DSC_1448.JPG"

営業部の皆さん、ありがとうございます!!