スタッフブログ

鈴木省吾

常務取締役営業部長

56期スタートです

 

 

こんにちは 関東でも梅雨入りしました。

熱中症に気を付けて参りましょう。

この季節になると毎年のように、紫陽花が綺麗に花を咲かせます

世の中は、相変わらずコロナに大きく影響されています。

我が社では、6月1日には、毎年定例となっている56期方針発表会を全社員参加のも

と社長から56期の方針説明を生の声で受けとります。

もちろん全部署の部門長も生の声を社員に届けます。

私の場合は、自分の声を自分の心に届けている「決意」なのかもしれません

しかし、今年に限ってはコロナの影響が大きく、部門長以外は社内にてネット配信動画で

の参加となりました。

通常であれば目の前で同じ空気を感じながらの方針発表会ですが、今年はパソコンの中か

らなので生の声とはかなり違っていたようです。

私が感じたのは各社員が、一人一人の各自のパソコンから聴いているのと、会場で聴いて

いるのでは届くものの質が違ってしまうと思いました。

早く、通常モードの仕事・学校を含めて少しでも日常を作っていけたらいいですね。

アフターコロナでの生活とはどんな生活となるのでしょうか

 

ニュースでは、アナウンサーが、『コロナか(下)の中で・・・』と原稿を読んでいますが、最初は『コロナ下』と思っていました。

コロナ禍(か)という漢字を見て 禍・災い 違いはなんだろう と思い調べてみました。

災い・・・天災等防ぎようがない事柄

禍 ・・・人災等努力によって防ぐことができる事柄

こんな感じでしょうか・・・違っていたらスミマセン

ニュースでは、皆さんが気を付ければ拡散しないように防げる事を

コロナ禍と呼んでいるようですね

マスク、消毒を心掛け三密に注意しながら、日々前向きに参りましょう。

 

前回のブログでは、撮り損ねてしまったとご報告した、5月の満月(フラワームーン)も

一月経ってしまい、6月6日のお約束写真です。

ストロベリームーンの写真が撮れました。

残念ながら、少々靄っていたのでクッキリとは撮れませんでした。

近頃、カエルの声が良く聞こえてきます。

月日も、季節も普通に移り変わっています。

皆さんも、コロナに負けないように健康第一で笑顔で頑張って参りましょう。