スタッフブログ

渡辺暢浩

「医療・介護・福祉・地域」事業

Hauskaa かすみ野 1Fオープン

6月16日午前10時半、Hauskaaかすみ野(高齢者マンション+地域再生拠点)の一階(地域開スペース)が、オープンしました。一般社団法人Hauskaaの齊藤代表理事、共同建築設計事務所の鈴木社長、川木建設の鈴木社長、3名によるご挨拶&テープカットがオープン前に行われ、多くの拍手をいただきました。

新しい時代に向けた大きな船出となりました。これからの時代の中で、いろいろなことを乗り越えて力強い航海をしていっていただきたいと思います。

1Fの食のスペース+北欧雑貨店は一般社団法人Hauskaaの直営として運営を進めていきます。オープンを待たれていた地域の多くの方々が行列を作って焼きたてパン・お惣菜を買っていただきました。

2F・3F・4Fはシルバー世代のための自立型賃貸マンションであり、まだまだ元気に自分らしい生活を楽しみたい方々がたくさん内覧にきていただきました。まさに今まで日本の社会にはまだなかった住まいであることを体感され、多くの方から評価していただきました。

新しいものを生み出す産みの苦しみを乗り越え、地域社会が誇れる場所作りを、ともに進めていきたいと思います。

建物の中に入り体感していただければ、素晴らしい空間・環境となることを実感をもって納得いただけるものと

思います。是非、一度お越しください。

「Hauskaa かすみ野」誕生の地は、川越市かすみ野1丁目1-5です。