スタッフブログ

池澤晴雄

営業部チーフ

お陰様

お陰様で川木建設は、創業150周年記念の講演会と祝賀会を2月14日に行いました。

明治2年 材木業を開業以来、お陰様で 150年です。

開業以来、地域のつながりを大切にし、地域の信頼をもとに地域社会に貢献し、お客様に喜んでもらえることを喜びとしてまいりました。

ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

ところで、こんな言葉を目にしました。

借りた傘、雨が上がれば邪魔になり
耳に痛い言葉です。
また、こんな言葉も目にしました。
かけた情けは水に流せ、受けた恩は石に刻め

川木建設は皆さまの恩を石に刻み、これからも、まずは、200年を目指しがんばりますので、よろしくお願いします。

俳句を始めました。

節分の 騒ぎだしたる 鬼二匹       はるを